デザフェスありがとうございました!

デザフェス、ありがとうございました-!!

いやぁ歩きました、帰る頃には脚が棒という表現の見本のような身体の有様でした。
今回初めて女友達と行ったので、とにかくたくさん回れた!見れた!
旦那と一緒だとどうしても軽く見るだけになるので…可愛い雑貨とかアクセとか、男の人には暇だしね。


までみゅ~さんはすっごい素敵なディスプレイになってて、店長さんはじめスタッフさんの愛を感じました!
ブランドのネームプレートが貼ってあったりして、うれしかったな~。
今回は作家さんにご挨拶とか全然できなかったんですが、あんな作品やこんな作品を実際に見れて感動でした。
ネットで日頃目にしているものを実際に見ると、なんであんなに興奮するんですかね。
やたらと多幸感があって、ボーッとしちゃった。


そんな嬉しさや興奮と同時に、デザフェスで絶対感じちゃうのがそう、反省です。
までみゅ~作家さんはもちろん、他のあまたの作家さんの作品を一気に山ほど見るので、正直頭爆発しそうというかお腹いっっっぱいになる。
そんでもってどうしても自分と比べちゃうんですよね。
特に絵や工芸なんかの作品を見ると、気持ちの入れようというか、創作に賭ける心意気?みたいなものの余りの差に呆然とします。
まあアクセサリー作りと絵画表現を単純に比べるのは無理だとは思うんですが…。
絵画はデザインじゃなくてアートだもんね。芸術。


アクセサリーに関しても、自分の好きなものをひたすら追い掛けてる!詰め込んでる!みたいな作品を見ると「すごいなぁ~」とただただ感心しきり。
テイストの一貫性というか、世界観の突き詰めっぷりというか。
好きなものをがっちがちに詰め込んだその緊張感の中に、ギリギリのバランスで実用性を加味している。
そういう作品を見ていると、ほんと参ったなぁって気分になりました。


そして、やっぱ基本的にはハンドメイドって一点物が醍醐味なんだなとも思いました。
素材選びから構想、仕上げまで全部こだわって、時間もたっぷりかけて作る一点物。
そういうものをコツコツ作るのが手工芸の極地なんだろうな。
でも!でもですよ!そういうのって当たり前だけど数作れないわけですよ!
かつ、どんどんコストが上がるわけですよ!
それはそれは現実的でない創作活動になる…一年に10個も売れない、みたいな笑。
いやこれはほんとに究極的な例えですけど。
でもだからって量産品みたいなものではハンドメイドの良さは活かせないわけで。
うーん、なんかダブスタ?的な感じ。。いや二律背反?
この中間を縫うようなスタイルが今のところの私の理想なのかなと思うのですが、中々言葉で言うように簡単には実現できないです。


ああ、なんか書きたいことが最後までまとまんなかった!!
とにかくそんな感じで、刺激も興奮も喜びも反省もたっぷりな一日でした。
脳内CPU稼働率120%越えで頭パンクしそうでしたよ。
プラス身体の疲れで、翌日日曜日中は死んでました笑。
天気も悪かったしね~。
夜からまた制作再開したので、インプットしたものを少しずつ消化しつつ出力していけたらなぁと思います。


ちなみに具体的な形で思い浮かんだ「やりたいこと」は、ヴィンテージ素材や14kgf、天然石なんかを使った上質なラインを作ること。
自分へのちょっとしたご褒美や贈り物に使えそうなアイテムを。
でもこれはイニシャルコストがかなりかかりそうだから、踏み切るには勇気いる…。


とにもかくにも、Lilyipse作品を手にとってくださった皆様、ありがとうございました!
行きたいけど無理だったよー!な皆様、デザフェスラインはいずれWebでも発売されますので、見ていただけたらうれしいです。
さあ、それでは失礼いたします!
通院してる病院で本日予定外の採血をされてなんだか気分的にフラッフラのyuriでした。
針やたら太かったぞこんちくしょう!!
刺したとこ、まだちょっと腫れてるし!泣

おつかれちゃーん!のポチくださる方はこちらからお願いします。
ありがとうございます(*´▽`*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
[PR]
by lily_ipse | 2012-11-12 20:20 | イベント