びえええ(泣)

まずは謝らせてください。

すみません。

本当に、すみません!!!


えー、前回の更新後、治りかけていた風邪を思いっきりこじらせまして。
暖房無しの部屋をパジャマ姿で延々片づけたのが悪かった…完全にあれでやられた…。
漫画&小説部屋なのですが、いくつかのタイトルを処分しようと棚卸し大会をしたのです。

で、それで見事冷え切って風邪ぶり返しまして(10倍の威力になって帰ってきた)
途中どうしても出かけないといけない予定などもあって日中無理をし、結果夜は完全KO状態。
そのせいで納品物の紹介が全く進まず。。
PCのモニタを見るのが辛くて、くらくらしちゃって写真の加工とかもできなくて。

そんな塩梅で作品を紹介しきれないまま、昨日その新作が発売となってしまったのでした。
もう本当に不甲斐ない、かたじけない、申し訳ないです。
までみゅ~blogさんの方では紹介があったのでそちらをご覧いただいた方はご存知とは思うのですが、ここだけを見ておられる方は知らない間の新作アップになってしまいました。
本当にすみません。。

昨夜発売でしたので、まだいくつか在庫ございます。
もし気になるものがあれば見てやってくだ…さ…(申し訳なさ過ぎて小声)
Lilyipseページ

そしていまさらですが、写真は撮影してしまっているので作品の紹介を続けたいと思います。
もうほんと今更なんですけど…あああああ、ほんっとうに、すみません!!
胃が痛い、マジで反省。。

◆ 50’sアンティークボタンシリーズ ◆

1950年代のフランス製アンティークボタンを使用したシリーズを制作しました。
まずはヘアゴム!シンプルスイート好きな方におすすめです。

e0247325_1663388.jpg


アンティークボタンを使用したビーズ刺繍と、コットンパール。
そこにブラウンのスエードリボンをダブルで合わせ、シンプル&アンティークを少し甘めに仕上げました。

e0247325_1663841.jpg


この真ん中の、少しシェルが入っている琥珀色のパーツ、これがアンティークボタンです。
1950年代ってだけで私としては垂涎ものなのですが、しかもフランスということで、見つけたときは大興奮でした。
こちらは一点のみ制作で既に完売してしまったのですが、ボタンはあと一つあるので再販できればと思っています。

アンティークボタンって、当たり前ですが通常のボタンやパーツより割高です。
ボタンだけをヘアゴムに取り付けたようなシンプルなものでさえそこそこのお値段で売られています。
ですが、今回このシリーズはどれもお値段頑張りました!いやほんとに!販促トークなどではなく!
だって、遠い国で長い時代を経てきたパーツを使った作品だもの、在庫で眠らせたくない。
ぜひ誰かに使ってほしい。
どんな時間を過ごしてきたのかなと、ボタンの歴史に思いを馳せつつ身に着けてほしい。
そういう気持ちがあったので、なるべく価格頑張ったのです。
今後もボタンが手に入ればコツコツ作っていきたいなぁ。

さてさて、引き続きアンティークボタンシリーズの紹介を続けます。
今から画像用意するのでちょっと時間かかるけど、今日中に更新します。
では一旦失礼しますです!


---- 登録しています。クリックしていただけるととてもとても光栄です! ----

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
[PR]
by lily_ipse | 2013-01-31 16:31 | 製作