ハートチャームのブレスレット

こんばんわー!
旦那海外出張で超久しぶりに1人暮らし中のyuriです。
なんと大学以来!つまり何年ぶりか…いや数えるの怖っ!そりゃ老いるわ。
卒業して上京後は友人とルームシェアしてたので、ほんとものすごく久しぶりです。
さみしい気もするけど、家事の手抜きできるのはかなりうれしい。


さてさて新作のブレスレットご紹介させてください。
ごろっとハートチャームをポイントにしたブレス。
でも子供っぽくならないようビーズ部分にはこだわりました。


e0247325_22463716.jpg



カラーリングは、一点だけ水色×ピンクの夏仕様。
他はピンクベージュ~ピンク~パープルな感じに仕上げました。
全部で8点用意したので、多分クリマとWEB納品半々になると思います。
ただつないだだけ~って感じの安っぽさにならないよう、ビーズにも組み合わせにもこだわりました。
300均とかで売ってるような安いものと違って、そこそこの重みがちゃんとあります。


e0247325_22465874.jpg



こちらは着画~。一番大人しめのピンクベージュです。
個人的には花柄のシフォンブラウスとか、コットンレースの白チュニックとかと合わせたい!
室内撮りの素人写真だとどうしても分かりにくいけど、実物はもっと明るい雰囲気です。
上品ながらもわりと派手めなブレスだと思います。


e0247325_2394691.jpg



ガラスビーズやゴールドのメタルビーズがキラキラなのですよ!
試作品を友人とのランチにつけてったんですが、日の光がたっぷり入る吹き抜けのカフェだったこともあり、ビーズが陽光に透けてかわいかった…!
なーんて自画自賛です、すみません笑。
他にハートチャームがジルコニアでもっと小さめ&より上品なものも4点作りました。
あとマンデルタイプのじゃらじゃらブレスを1点。
そちらも撮影したらUPしますねー!


さーてここから話変わって旦那の出張小話ですが。
なんでもビルの冷房が、さすがの白人仕様というかアメリカ仕様というか、設定温度19℃で凍死寸前だそうで笑。
あの人たち体温高いんだよね。。


私は元々、フロアの半分は白人さんという環境で社員してたので(でも英語しゃべれないよ!あはははは涙!)、
夏が来るたび冷房設定温度大戦をしておりました。
温度を私や他日本人が上げる→白人さんが下げる→日本人が上げる→以下無限ループ、のとんだ大戦争。
だってほっといたら18℃とかに設定するんだよあの人達!!
もうね、申し訳ないけど言わせていただく。
たとえ異文化交流の妨げとなろうとも言わせていただく。
あほか!!ですよ。
リピートアフターミー、声を揃えてA・HO・KA!!ですよ。
18℃で強とか…普通に死ねるわ!!
仕事中、気付いたらとんだ彼岸だわ!!向こう岸に亡くなったおばあちゃんが見えるわ!!


いやもちろん冷房対策はしました、カーデはおるとかそんなもんじゃない、フリース着てました。
お陰さまで夏になると「ああフリース出さなきゃ…」って思う謎の習性が身に付きました。
もふもふ靴下も履きました、フリースの上からストールも巻きました。
でもね、それでも寒いのだよ…凍えるのだよ…えっここ緯度何度?シベリア?みたいな。
スーツの男性社員ですら寒いって言ってたもん。
対して白人連合はTシャツ姿で…それであの温度設定とかもう…。
肉食!?やっぱ肉食だから!?
私も肉好きだし食べるけど、今後100年食べ続けてもああはなれないだろうなぁ。
ううう、なんか思いだしたら寒くなってきた。
パーカーはおろっと!!
皆さんもうっかり薄着しすぎて風邪などひかないようお気をつけて~。


「18℃って…A・HO・KA!!」のリピートアフターミーポチはこちら
ブレスなかなかカワイイじゃーん!のポチ下さる方はこちらです、ありがとうございます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドヘアアクセサリーへ
[PR]
by lily_ipse | 2012-06-01 23:17 | 製作